サポート・お問い合わせ パソコン(Mebius)Q&A情報

Windows95/98起動時に「Windowsへようこそ」ダイアログボックス(Windowsパスワード入力画面)を表示させないようにするには?

該当機種
<解説>

Windows95/98セットアップ後の最初の起動時に表示される「Windowsパスワードの入力」ダイアログボックスにおいて、パスワードに任意の文字列を入力してWindowsにログオンした場合、Mebiusを起動する度に「Windowsへようこそ」ダイアログボックス(Windowsパスワード入力画面)が表示されます。

Windows95/98起動時に「Windowsへようこそ」ダイアログボックス(Windowsパスワード入力画面)を表示させないようにするためには、以下の手順に従ってパスワードの設定を変更してください。

なお、ここでは、お使いのMebiusがネットワークに接続されていないことを前提として説明しています。


<手順>

(1)Windows95/98起動時に表示される「Windowsへようこそ」ダイアログボックス(Windowsパスワード入力画面)で、ユーザー名とパスワードを必ず入力して《OK》ボタンをクリックします。

【注】
ここで、[Esc]キーを押したり《キャンセル》ボタンをクリックしたりせずに、必ずユーザー名とパスワードを入力して《OK》ボタンをクリックしてください。
現在表示されているユーザー名に対応したパスワードが不明な場合は、新しいユーザー名と新しいパスワードを任意に入力します。
(ここで入力したパスワードは手順(2)で必要となりますので、覚えておきます。)

(2)現在任意の文字列が設定されているWindowsパスワードについて、文字列を指定しないように(パスワードが空白になるように)設定します。

【参考】
Windowsパスワードが空白になるように設定を変更する方法については、当Mebius Q&Aの「Windowsパスワードが空白になるように設定を変更するには?」を参照してください。


(3)《スタート》ボタン−《Windowsの終了》の順にクリックし、「Windowsの終了」ダイアログボックスで《コンピュータを再起動する》ラジオボタンまたは《再起動する》ラジオボタンをオンにします。

(4)《はい》ボタンまたは《OK》ボタンをクリックします。


    → システムが再起動されます。


以上の操作によって、次回のWindows95/98起動時から「Windowsへようこそ」ダイアログボックス(Windowsパスワード入力画面)は表示されなくなります。
Q&A番号106056
印刷する

アンケートにご協力ください

  • 解決できた(役に立った)
  • 参考になった
  • 参考になったが、内容は不十分
  • 役に立たなかった
送信する

関連リンク

  • COCORO MEMBERS
  • シャープのオンラインストア『COCORO STORE(ココロストア)』別売品などのお求めはこちら