サポート・お問い合わせ DVDレコーダー・プレーヤーQ&A情報

避けたい設置例や定期的なお手入れについて

該当機種
設置環境によっては、レコーダー本体内部で発生する熱が逃げられないため、正常に動作ができなくなることがあります。
をご確認ください。
避けたい設置例
以下に該当する設置をしているときは、製品の放熱が不足するため、対処内容をもとに設置の見直しをお願いします。
【 直接日光に当たる/温風に当たる場所に置く 】
直接日光に当たる/温風に当たる場所に置く
直接、日光や温風のあたらない場所へ設置してください
【 通風孔をふさぐ/布などで包む 】
隙間のない場所へ入れる
布などを外し、通風孔をふさいでいるものを取り除いてください

【 隙間のない場所へ入れる 】
隙間のない場所へ入れる
広い場所へ設置してください
【 閉じられた場所へ入れる(扉を閉じる) 】
閉じられた場所へ入れる(扉を閉じる)
扉を開けたまま使用するか、背面側に十分に放熱できる孔を開けてください

【 他の製品と重ねる 】
他の製品と重ねる
重ねずに別々に設置してください
【 製品の下に冊子などを入れる 】
製品の下に冊子などを入れる
下に挿し込んだものを取り除いてください

【 製品の両脇をふさぐ 】
製品の両脇をふさぐ
両脇に置いたものを取り除く
定期的なお手入れ
定期的なお手入れ方法
レコーダー本体の上部や設置場所の周囲は、日頃、お部屋のお掃除をまめにしていても、いつのまにかホコリがたまってしまっていたりするものです。
レコーダーの冷却ファンや通気口がホコリでふさがってしまうと、放熱が不足し、フリーズや故障の原因となってしまいます。
定期的に、確認・お手入れをお願いいたします。
くわしくは、 BD/DVDレコーダーのホコリとりのコツは? ページをご確認ください。
Q&A番号135342
印刷する

アンケートにご協力ください

  • 解決できた(役に立った)
  • 参考になった
  • 参考になったが、内容は不十分
  • 役に立たなかった
送信する

関連リンク

  • COCORO MEMBERS
  • シャープのオンラインショップ『いい暮らしストア』周辺機器などのお求めはこちら