ホームに戻る

Web修理サポート ご利用規約

シャープ製SIMフリー携帯端末およびChromebookの修理サポートに関する規約についてはこちらをご確認ください。「モバイル端末 修理サポート規約
シャープ製SIMフリー携帯端末およびChromebookの部品購入サービスに関する規約についてはこちらをご確認ください。「モバイル端末 部品購入サービス利用規約


【出張修理および引き取り修理に共通して適用される事項】

第1条 (修理サポートの内容)
出張修理とは、お客様宅までお伺いして修理するサービスをいい、引き取り修理とは、お客様宅まで引き取りに伺った上で修理するサービスをいいます。(以下、両サービスを併せて「修理サポート」という)
お客様より修理サポートの申し込みをいただくと、シャープ株式会社 お客様相談室(以下「お客様相談室」という)より、沖縄地区を除く日本国内に在住のお客様に対してはシャープマーケティングジャパン株式会社による、沖縄地区在住のお客様に対しては沖縄シャープ電機株式会社による、メディアタブレットGALAPAGOSの修理を依頼されるお客様に対してはシャープ株式会社による修理サポートについて案内します。(以下、総称して「修理サポート会社」という)
第2条 (対象となるお客様)
当該Web修理サポートの対象となるお客様は、出張修理または引き取り修理の対象となるシャープ製品(以下「修理対象機器」)をお持ちのお客様とします。ただし、以下のいずれかに該当する方を除きます。
  1. 日本国外に居住するお客様
  2. 連絡に使用する電話番号およびメールアドレスをお持ちでないお客様
  3. 日本語による意思の疎通ができないお客様
  4. 作業日または引き取り日当日の立会いができないお客様
    未成年のお客様が修理サポートを申し込まれた場合、ご本人と併せて保護者の方の立会いをお願いします。
  5. 修理に当たり、必要な機器、情報、環境をご提供いただけないお客様
第3条 (お申し込みについて)
  1. 1回のご利用(お申し込み)は1台です。2台以上でご利用の場合には、台数毎にお申し込みください。
  2. 廃棄目的または再販目的での修理サポートの申し込みは、お断りします。
第4条 (契約の成立)
お客様と修理サポート会社との間の契約は、次条により、訪問日または引き取りの日時を決定した時点で、本規約の内容に従って成立するものとします。
第5条 (訪問および引き取り日時)
  1. お客様が当サイト上で訪問日を指定された場合は、原則として指定された日(以下「訪問指定日」)に修理サポート会社が訪問するものとし、訪問時間については訪問指定日の当日の午前中までに修理サポート会社よりご連絡いたします。ただし、訪問指定日に訪問できない場合は、出張修理における訪問日時または引き取り修理における引き取り日時を決めるための電話連絡を、修理サポート会社より差し上げます。また、当サイト上で電話連絡を希望された場合は、お申し込みいただいた日より、お客様相談室の「翌営業日」以降に、出張修理における訪問日時または引き取り修理における引き取り日時を決めるための電話連絡を、お客様相談室より差し上げます。
  2. 本条に定めるお客様への連絡は、原則として電話のみとさせていただきます。
  3. 第1項で電話連絡を希望された場合のご訪問または引き取りの日時は、電話連絡時にお打ち合わせの上で決定しますが、電話連絡日より、お客様相談室の「翌営業日」以降となります。
  4. お客様が修理の申し込み後、お客様とご連絡が取れず、訪問指定日または電話連絡希望日(複数ご指定の場合は遅い方の日)以降、お客様相談室の営業日で10日を経過した場合、申し込みの撤回があったものとします。
  5. 訪問日時または引き取りの日時については、天候、交通事情等の理由により、あらかじめお伝えした時間に遅れる場合があります。 また諸般の事情により、お客様の承諾を得たうえで、訪問または引き取りの日時を変更させていただく場合があります。
  6. 離島の場合は、船便等のスケジュールにより、訪問または引き取りの日が変動することがあります。
第6条 (サービス提供会社への委託)
  1. 修理サポート会社は、修理サポートの全部または一部をサービス提供会社へ委託する場合があります。
  2. サービス提供会社に委託する場合、修理サポートを提供する目的で、お客様に関する情報をサービス提供会社に必要な範囲で開示します。また出張修理においては、お客様からのサービス料金の受領も同社に委託します。
第7条 (保証サービスとの関係)
  1. 修理対象機器に関するシャープのメーカー保証書(以下「保証書」)による保証サービスは修理サポートにも適用され、修理対象機器の無料修理に関する事項は、保証書に記載の「無料修理規定」が適用されます。
  2. 販売店が独自に定める延長保証(保険)は、修理サポートには適用されません。
    販売店が独自に定める延長保証(保険)に加入されているお客様は、当該販売店に修理依頼されることをお勧めします。
第8条 (代替機器類に対するご注意)
修理対象機器の修理期間中、代替機器類の提供などは一切いたしません。
第9条 (修理サポートご利用にあたってのご注意)
  1. 修理サービスの提供により、交換しまたは取り外した故障部品はお返ししません。お客様は、当該部品の所有権を放棄するものとし、修理サポート会社が回収します。回収した部品は、再生部品として再生処理を行う場合があります。
  2. 環境保護および継続した修理サポートの提供等のため、修理サポートの際に再生補修部品または代替補修部品を使用する場合があります。 なお、ご利用料金は前項の回収を勘案して算出しています。
  3. 落下・冠水などによる著しい故障については、修理できない場合があります。
  4. 修理対象機器に付加されたデータは、故障状況の発生・改善等の確認のために必要最小限の範囲で、修理サポート会社が拝見する場合があります。ただし、それらの内容を修理サポート会社で複製・保存することはありません。
  5. 修理対象機器に付加されたデータは、修理の際、初期設定等に戻す場合がありますので、お客様にて必ずバックアップをお願いします。
  6. 修理対象機器および記録媒体に保存されている撮影映像・録音・住所録などのデータについても、修理サポート会社は一切責任を負うことができません。修理に先立ち、お客様にて必要なデータのバックアップした後、すべて消去ください。万一、データが残っていた場合、修理のためにデータが消えることがあります。
  7. 補修部品の保有期間は修理対象機器毎に定めております。補修部品の当該期間が経過している修理対象機器については、修理サポートの提供をお断りすることがございます。
第10条 (修理サポートが完了しない場合)
  1. 修理サポート会社の責に帰すべき事由により修理サポートを完了できない場合、お客様にご利用料金をお支払いいただくことはありません。
  2. お客様の都合により、再度、修理サポートを受けられる場合は、別途、ご利用料金が必要です。
第11条 (免責)
  1. 修理サポートの提供において、修理サポートの対象でない機器との接続の不具合による損害や、その他、修理サポート会社の責に帰すべき事由によらずに発生した損害については、修理サポート会社は賠償の義務を負わないものとします。
  2. なお、修理サポート会社が責任を負う場合であっても、賠償する損害はお客様に生じた通常の損害に限り、特別の損害は含まないものとします。
第12条 (反社会的勢力の排除)
  1. お客様には、自らまたはその役員もしくは実質的に経営を支配する者が暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業もしくは関係者、総会屋、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)でないことおよび今後も反社会的勢力に属さないことを表明・保証いただきます。
  2. お客様は、修理サポートを利用するにあたり、次の各号の一に該当する行為をしてはならないものとします。
    1. (1)修理サポート会社に対して脅迫的な言動をすること、暴力を用いること、もしくは修理サポート会社の名誉・信用を毀損する行為を行うこと、または偽計または威力を用いて修理サポート会社の業務を妨害すること
    2. (2)反社会的勢力である第三者をして前号の行為を行わせること
    3. (3)自らまたはその役員もしくは実質的に経営を支配する者が反社会的勢力への資金提供を 行う等、その活動を助長する行為を行うこと
第13条 (規約の改定)
  1. 本規約は、修理サポート会社によって改定される場合があります。
  2. お客様が修理サポートの申し込みをされた時点での規約が、修理サポートにつき適用されます。
第14条 (合意管轄)
本規約に基づく権利の行使および義務の履行に関しては、日本法が準拠法として適用され、本規約から生じるシャープマーケティングジャパン株式会社との紛争については同社の本社所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を、本規約から生じる沖縄シャープ電機株式会社との紛争については同社の本社所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を、本規約から生じるシャープ株式会社との紛争については同社の本社所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所をそれぞれ第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第15条(お客様の行為)
修理サポート会社は、お客様が本規約に違反した場合、その他修理サポート会社が修理サポートの運営上必要と判断する場合、お客様に修理サポートの提供をお断りすることがあります。

【出張修理にのみ適用される事項】

第1条 (対象となるシャープ製品)
出張修理の対象となるシャープ製品の範囲は、日本国内で販売された日本国内向けのシャープ製品のみとし、海外での販売製品は出張修理対象外とします。
第2条 (出張修理のご利用料金)
  1. 出張修理の料金体系
    出張修理のご利用料金は、以下の料金の合計です。
    1. (1)出張料
      お客様の自宅または指定の場所に、担当者が出張する料金です。
    2. (2)診断料
      修理対象機器について修理サービス料を見積もるための診断料金です。修理実施時は、修理サ−ビス料に含まれます。修理をキャンセルされる場合には、診断料をご負担いただきます。また、診断の結果、修理対象機器に異常がない場合も、診断料をご負担いただきます。
    3. (3)見積書作成料
      お客様のご依頼による、診断結果に関する見積書の作成は有料となります。
    4. (4)修理サ−ビス料
      技術料+部品代の合計です。修理サービス料は、実際の作業工数等により変動いたします。担当者より修理サービス料を説明し、お客様のご承諾をいただいたうえで作業を継続します。
    5. (5)その他
      離島および遠隔地につきましては、別途、出張に要する実費が必要となります。
  2. メーカー保証期間内の料金
    担当者がお伺いしたときに、購入年月日および販売店名の明記された保証書を確認できた場合には、それが保証書による保証期間内であるときは、ご利用料金は無料となります。なお、保証書の記載事項に不備がある場合は有料となりますので、ご了承ください。また、使用上の誤りや輸送、落下などによる故障または損傷の場合にも有料とさせていただきます。
  3. 再修理の場合
    修理対象機器の同一の箇所に同一の故障が発生した場合には、修理サポート会社が修理を完了した日から3ヵ月以内にお客様からのお申し出があった場合に限り、再修理料金は無料となります。なお、再修理扱いになるか否かは、修理サポート会社にて判断させていただきます。
  4. キャンセルの場合
    1. (1)担当者がお伺いするまでに、お客様相談室にキャンセルを申し出られた場合は、ご利用料金はかかりません。
    2. (2)訪問後のキャンセルや、お客様ご不在により出張修理を実施できない場合には、修理サポート会社所定の出張料をご負担いただきます。
    3. (3)作業着手後のキャンセルの場合、出張料および診断料が必要となりますので、ご了承ください。
    4. (4)修理診断後、見積り金額を提示した後にキャンセルされた場合は、出張料と診断料をご負担いただきます。
    5. (5)担当者が提示した見積り金額に同意いただいた場合、それ以降のキャンセルはお受けできませんので、ご了承ください。
  5. お支払い
    1. (1)ご利用料金は、「後日支払い」または、「クレジットカード」「JCBギフトカード」にてお支払下さい。ただし、一部取り扱いが出来ないクレジットカードがございますので、詳しくは担当者にご確認をお願いいたします。
    2. (2)修理完了時に「現金」でのお支払いを希望されるお客様は、お伺いした担当者にご相談下さい。 領収書につきましては、サービス提供会社が領収書を発行します。
第3条 (その他)
  1. 修理に際し必要な電気、水、燃料等および作業スペースを無償にて使わせていただきます。
  2. 修理作業の開始前に、おおよその終了時間の目安をお伝えしますが、作業状況により大幅に終了予定時間を超える場合、後日、改めて出張修理を実施させていただくことがあります。
    修理作業の完了後、お客様に修理対象機器をご確認いただき、修理サポート会社所定の書面にご署名いただいた時点で修理完了とします。

【引き取り修理にのみ適用される事項】

第1条 (対象となるシャープ製品)
引き取り修理の対象となるシャープ製品の範囲は、日本国内で販売された日本国内向けのシャープ製品の内、引き取り修理対象製品のみとし、海外での販売製品、引き取り修理対象外の製品は引き取り修理の対象外とします。
第2条 (引き取り修理の料金)
  1. 引き取り修理の料金体系
    引き取り修理のご利用料金は、以下の料金の合計です
    1. (1)運送料
      お客様の自宅または指定の場所への、修理対象機器のお引き取りおよびお届けに関する運送料です。
    2. (2)診断料
      修理対象機器について修理サービス料を見積もるための診断料金です。修理実施時は、修理サ−ビス料に含まれます。修理をキャンセルされる際は、診断料をご負担いただきます。 また、診断の結果、修理対象機器に異常がない場合も、診断料をご負担いただきます。
    3. (3)見積書作成料
      お客様のご依頼による、診断結果に関する見積書の作成は有料となります。
    4. (4)修理サ−ビス料
      技術料+部品代の合計です。 修理サービス料は、実際の作業工数等により変動いたします。担当者より修理サービス料を説明し、お客様のご承諾をいただいたうえで作業を継続します。
    5. (5)代引き手数料
      ご利用料金(ただし、代引き手数料を除きます)の合計金額により異なります。
    6. (6)梱包材料費
      商品の大きさにより異なります。
  2. メーカー保証期間内の料金
    購入年月日、販売店名を明記された保証書を修理対象機器に添付してください。修理サポート会社にて確認できた時点で修理サービス料を無料とします。なお、記載事項に不備がある場合は有料となりますので、ご了承ください。また、使用上の誤りや輸送、落下などによる故障及び損傷の場合にも有料とさせていただきます。
  3. 再修理の場合
    修理対象機器の同一の箇所に同一の故障が発生した場合には、修理対象機器をお届けした日から3ヵ月以内にお客様からのお申し出があった場合に限り、再修理料金は無料となります。なお、再修理扱いになるか否かは、修理サポート会社にて判断させていただきます。
  4. キャンセルの場合
    1. (1)修理サポート会社指定の配送業者がお引き取りにご訪問するまでに、お客様相談室にキャンセルを申し出られた場合は、料金はかかりません。
    2. (2)お引き取りの際のキャンセルや、お客様ご不在によりお引き取りができない場合にはキャンセル扱いとし、運送料および代引き手数料)を負担していただきます。
    3. (3)お引き取り後、作業に着手する前のキャンセルの場合、運送料、梱包材料費、および代引き手数料を負担していただきます。
    4. (4)作業着手後のキャンセルの場合、運送料、梱包材料費、診断料および代引き手数料が必要となりますので、ご了承ください。お客様のご依頼による見積書を作成した場合のキャンセルにおいては、上記に加え、見積書作成料もご負担いただきます。
  5. お支払い
    1. (1)修理サポート会社は、お客様からのご利用料金その他の費用の受領を、配送業者に委託しています。ご利用料金その他の費用は、修理対象機器のお届け時に、配送業者に直接「現金」にてお支払いください。
    2. (2)修理サポート会社から修理完了の連絡後3ヵ月以内に、お客様が修理対象機器の受け取りや代金のお支払いをされない場合、修理対象機器の所有権を放棄するものとして処分いたします。また何らかの事情によりお客様が修理サポート会社からの連絡を受けなかった場合には、お引き取りから6ヵ月経過した場合にも同様に処分いたします。
    3. (3)配送業者が発行する領収書をもって、引き取り修理の領収書とさせていただきます。修理サポート会社からの領収書の発行はしておりせんので、ご了承ください。
第3条 (その他)
  1. 修理対象機器の引き取りに際し、配送業者に引渡す前に、外観のキズの有無について確認をお願いいたします。
  2. 修理対象機器内のデータの紛失などが運送中に生じることも考えられますが、修理サポート会社は一切の責任を負いませんので、ご了承ください。
  3. 水を扱う修理対象機器においては、お客様の責任において必ず水抜きをお願いします。修理サポート会社では修理対象機器に残留していた水に起因する運送中の故障については一切責任を負いませんので、ご了承ください。
以上

制定:  2011年  1月27日
改訂:  2011年10月17日
改訂:  2012年11月  9日
改訂:  2013年 7月 19日

【お客様情報の取扱いについて】

以上の内容をご確認のうえ、お申し込みください。


【モバイル端末 修理サポート規約】

シャープ株式会社(以下「当社」といいます)は、当社製SIMフリー携帯端末およびChromebook(以下総称して「モバイル端末」といいます)の修理サポートの申し込みおよび利用に関し、次のとおり規約(以下「本規約」といいます)を定めます。お客様が修理サポートにつき申し込みおよび利用するためには、本規約に同意いただき、本規約を遵守していただくものとします。

第1条 (修理サポートの内容)
修理サポートとは、当社が提供する有償の修理サービスであり、当社が指定する運送会社が、お客様の指定する場所(日本国内限定)までモバイル端末を引き取りに伺い、修理完了後、返却するサービスをいいます。
第2条 (対象となるお客様)
修理サポートの対象となるお客様は、モバイル端末を購入されたお客様とします。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社は修理サポートを請けることができません。
  1. 日本国外に居住するお客様
  2. 連絡に使用する電話番号およびメールアドレスをお持ちでないお客様
  3. 第6条第1項に定める引き取り日時にモバイル端末の引き取りができないお客様
  4. 本規約に同意いただけないお客様
第3条 (修理サポートの対象物)
  1. 修理サポートの対象物は、モバイル端末本体(電池を含む)のみとなり、その付属品(充電器、充電台等)やアクセサリーは対象に含みません。
  2. 修理サポートは、モバイル端末のハードウェア部分の故障を対象とし、ハードウェアに起因しない不具合(例:お客様が導入されたソフトウェアに起因する不具合、ウィルス感染による不具合等)および故障ではない場合(モバイル端末の機能に影響しない汚れ、キズ等)は、対象外となります。
第4条 (申し込みについて)
  1. 修理サポートの申し込みでは、1回につきモバイル端末1台の修理を受け付けます。2台以上の修理を申し込みされる場合は、台数毎に申し込みください。
  2. ウェブサイトからの申し込みは、以下の窓口となります。
    https://cs.sharp.co.jp/trouble_check/rule/wrp_agreement.html
  3. 電話での問い合わせ・申し込みは、以下の窓口となります。
    シャープデータ通信サポートセンター
    電話番号 050-5846-5418(当社製Chromebookの場合、050-5491-6757)
    受付時間 10:00 - 17:00(12/31、1/1を除く毎日)
第5条 (契約の成立)
お客様と当社との間の契約は、第6条(引き取り日時の決定等)に定める引き取りの日時を決定した時点で、本規約の内容に従って成立するものとします。
第6条 (引き取り日時の決定等)
  1. お客様がウェブサイト上で引き取りの日時を指定された場合は原則として指定された日時に、電話で修理サポートを申し込まれた場合は当該電話で決定した日時(以下、併せて「引き取り日時」といいます)に、当社指定の運送会社が、お客様が指定された場所を訪問して引き取るものとします。
  2. 引き取り日時は、修理サポートの申し込み日翌日以降(離島の場合は、当社指定の運送会社が訪問可能な日以降)となり、必ずしも希望に添えない場合があります。
  3. 引き取り日時以後、当社営業日で10日を経過してもお客様と連絡が取れない場合、またはお客様からモバイル端末を引き取れない場合は申し込みのキャンセルがあったものとします。
  4. 引き取り日時については、天候、交通事情等の理由により、希望された時間に遅れる場合があります。また、諸般の事情により引き取り日時を変更させていただく場合があります。
  5. 離島の場合は、船便等のスケジュールにより、引き取り日時が変動する場合があります。
  6. 年末年始の休暇に伴い、12月30日午後4:00 - 1月4日に修理依頼される場合の引取り日時は、1月5日以降となります。
第7条 (修理サポートの料金)
修理サポートの料金は、次の各号に定める料金の合計となります。
  1. 運送料
    お客様の自宅または指定する場所へのモバイル端末の引き取りおよびお届けに関する運送料(梱包材料費を含む)です。引き取り日時決定後に修理サポートをキャンセルされる際も、第9条(修理サポートのキャンセル)に定める運送料を負担いただく場合があります。
  2. 診断料
    モバイル端末について、次号に定める修理サービス料を見積もるための診断料金です。修理を実施した場合は、診断料は修理サービス料に含まれます。診断着手後に修理サポートをキャンセルされる際も、診断料を負担いただきます。また、診断の結果、モバイル端末に異常がない場合も、診断料を負担いただきます。
  3. 修理サービス料
    技術料と部品代の合計です。修理サービス料は、実際の作業工数等により変動します。当社より見積もりを提示し、お客様の承諾をいただいたうえで作業を継続します。
第8条 (再修理)
モバイル端末の同一の箇所に同一原因に起因する故障が発生した場合には再修理扱いとし、当社が当初の修理後にモバイル端末を発送した日から90日以内にお客様からのお申し出があった場合に限り、当社の負担にて再修理します。なお、再修理扱いになるか否かは、当社にて判断させていただきます。
第9条 (修理サポートのキャンセル)
  1. 修理サポートのキャンセルは、シャープデータ通信サポートセンターにお申し出ください。ただし、次の各号に定める状況によっては料金がかかる場合があります。
    1. (1)当社指定の運送会社が引き取りに伺うまでにキャンセルを申し出られた場合は、料金はかかりません。
    2. (2)引き取りの際のキャンセルや、お客様不在により引き取りができない場合にはキャンセル扱いとし、運送料を負担していただきます。
    3. (3)引き取り後、修理サービス料を見積もるための診断に着手する前のキャンセルの場合、運送料を負担していただきます。
    4. (4)修理サービス料を見積もるための診断着手後のキャンセルの場合、運送料および診断料を負担していただきます。
  2. 当社より修理サービス料の見積もりを提示し、お客様から承諾をいただいた後は、キャンセルはお受けできません。
第10条 (料金の支払い)
修理サポートの料金およびキャンセル時の費用は、当社が指定する日までに、当社が指定する支払方法で支払うものとします。また、支払いに要する手数料等の費用はお客様が負担するものとします。
第11条 (無償修理サービスとの関係)
  1. モバイル端末購入時に商品に同梱されていたモバイル端末保証書(以下「保証書」といいます)の要件に該当する場合は、当社は保証書に記載の条件に従い無償で修理を行います。
  2. 無償修理サービスを受ける場合、販売店によってお買い上げ年月日等が記入された保証書をモバイル端末と同時に当社に引き渡すものとします。保証書に記入漏れがある場合、無効となります。記入のない場合は、お買い上げ年月日が証明できる書面を保証書と合わせて当社に引き渡すものとします。
  3. 仮想移動体通信事業者(以下、「MVNO事業者」といいます)や販売店が独自に定める保証(保険)は、修理サポートには適用されません。
  4. 前項に定める保証(保険)に加入されているお客様は、当該MVNO事業者もしくは販売店に修理依頼されることをお勧めします。
  5. 第1項および第2項の規定にかかわらず、ソフトバンク株式会社向けモデルのChromebookについては、お買い上げ年月日が分かる書類(納品書など)をもって保証書に代え、当社所定の条件により無償修理サービスが適用されるものとします。
第12条 (代替機器類に対するご注意)
モバイル端末の修理期間中、代替機器類の提供などは修理サポートには含まれず、当社はお客様に対してこれらの機器の提供の義務を負いません。
第13条 (修理サポートご利用にあたってのご注意 )
  1. モバイル端末の引き取りに際し、運送会社に引き渡す前に、外観のキズの有無について確認をしてください。
  2. お客様は、故障が生じたモバイル端末本体のみを当社に引き渡すものとし、モバイル端末の付属品(SIMカードやマイクロSDカード等)およびお客様がモバイル端末に取り付けた装飾品は引き渡さないものとします。これらを引き渡した場合、当社は廃棄することがあります。
  3. 修理サポートの提供により交換、または取り外した故障部品は返却しません。お客様は、当該部品の所有権を放棄するものとし、当社が回収します。回収した部品は、再生補修部品として再生処理を行う場合があります。
  4. 環境保護および継続した修理サポートの提供等のため、修理サポートの際に再生補修部品、または代替補修部品を使用する場合があります。なお、ご利用料金は前項の回収を勘案して算出しています。
  5. 落下・冠水などによる著しい故障については、修理できない場合があります。
  6. 当社は、モバイル端末の状態等により、当社の判断により、修理に代えて製品交換で対応する場合があります。
  7. モバイル端末および記録媒体に保存されている撮影映像・録音・住所録などのデータについて、当社は一切責任を負うことができません。修理に先立ち、お客様の責任および費用にて必要なデータをバックアップした後、モバイル端末内のデータはすべて消去してください。尚、モバイル端末内のデータは修理時に消去するものとします。
  8. おサイフケータイ(FeliCa)のデータについて、当社は一切責任を負うことができません。修理に先立ち、お客様の責任および費用にて必要なデータをバックアップした後、運送会社へ引き渡してください。尚、おサイフケータイ(FeliCa)のデータは、修理時に消去するものとします。
  9. 修理完了したモバイル端末は、メーカー出荷状態(モバイル端末のOSのバージョンは修理完了時点における最新バージョン)でお客様に返却します。このため、お客様は、お客様の責任と費用負担において、修理完了後に返却されたモバイル端末の初期設定およびソフトウェアの再ダウンロード・再インストール等を行ってください。
  10. 補修部品の保有期間は当社にて定めています。補修部品の当該期間が経過しているモバイル端末については、修理サポートの提供をお断りすることがあります。
第14条 (修理サポート契約の解除)
当社は、お客様が次の各号に定める事由に該当すると当社が判断する場合、お客様との修理サポート契約を解除することができます。この場合、お客様には、当社が既に行った行為に対する費用(診断料、修理サービス料、運送料など)を負担していただきます。
  1. お客様が第2条(対象となるお客様)第1項に定める各号に該当する場合
  2. お客様と連絡が取れなくなった場合
  3. お客様が当社から返却したモバイル端末を受け取らない場合
  4. お客様が修理サポートの料金を支払わない場合
  5. その他お客様が本規約に違反した場合および当社による修理サポートの提供に支障を及ぼすおそれがある場合
第15条(ご連絡が取れなくなった場合等のモバイル端末の所有権放棄)
  1. 当社から修理完了の連絡後、お客様からのキャンセルの連絡後、または当社からの解除の連絡後3ヵ月以内にお客様がモバイル端末の受け取りや代金等の支払いをされない場合、モバイル端末の所有権を放棄するものとして処分します。
  2. 何らかの事情により修理サポート申し込み時に提供いただいた電話番号、またはメールアドレスに連絡が取れず(メールの返信がない場合を含みます)、お客様からモバイル端末を引き取った日から6ヵ月経過した場合にも同様に処分します。
第16条 (当社からお客様への連絡)
修理サポートに関するお客様への連絡は、修理サポート申し込み時に提供いただいた電話番号、メールアドレス、住所のいずれかへ連絡します。
第17条 (お客様情報の取り扱い)
  1. 修理サポートにおいて提供いただいたお客様の個人情報は、以下の目的の範囲内のみに使用し、厳重な管理を行います。
    〈利用目的〉
    1. (1)お申込みいただいた修理依頼に伴う修理、ご連絡、モバイル端末の引き取り、返却等の修理サポートの提供のため
    2. (2)当社、当社関係会社および当社提携先の製品・サービス等に関する製品情報、キャンペーン等の各種情報、クーポンのご提供・ご案内ならびにカタログ等の各種資料のご提供・ご送付のため
    3. (3)製品・サービス等の企画・開発・改良のため
    4. (4)製品・サービス等の営業・販売・マーケティング活動のため
    5. (5)製品・サービス等の営業・販売・マーケティング活動に関する電子メールを送信するため
    6. (6)前各号の業務に附帯関連するアンケート等による調査・データ収集・分析・分析結果の事業での活用のため
    7. (7)その他前各号に附帯関連する業務の実施のため
  2. 当社は、前項各号の利用目的に必要な範囲で、個人情報の適切な取扱いに関する契約を締結する外部事業者に対し、お客様の個人情報の取り扱いを委託することがあります。その他、個人情報の取り扱いの詳細は、当社規定の「お客様情報の取扱いについて」をご確認ください。
第18条 (権利の譲渡制限等)
お客様が修理サポートの申し込みによって得た権利は、第三者に譲渡し、または、第三者に利用させることができません。
第19条 (免責)
  1. 付属品および装飾品がモバイル端末とともに引き渡された場合、当該付属品および装飾品の破損、滅失、廃棄等に関し、当社は責任を負いません。
  2. 当社が実施した修理に起因したモバイル端末内のデータ破損・消失につき、当社は責任を負いません。
  3. 当社は、当社による修理サポート契約の解除によりお客様が被った損害につき、賠償する責任を負わないものとします。
  4. モバイル端末が故障により使用できなかったことによる損害および修理期間中お客様がモバイル端末を使用できなかったことによる損害については補償いたしません。
  5. 修理サポートの提供において、修理サポートの対象でない機器との接続の不具合による損害や、その他、当社の責に帰すべき事由によらずに発生した損害については、当社は賠償の義務を負わないものとします。
  6. モバイル端末内のデータの紛失などが運送中に生じることも考えられますが、当社は一切の責任を負いません。
  7. 前項にかかわらず、当社の帰責事由に基づきお客様に損害を与えた場合、当社は損害賠償責任を負います。ただし、故意または重過失があるときを除き、社会通念上、当該種類の債務不履行から通常発生するものと考えられる損害(いわゆる通常損害)を超える損害については責任を負わないものとし、賠償額はお客様に修理サポートの料金としてお支払いいただくべき金額を上限とします。
  8. 本規約に基づく当社の責任は、日本国法令を遵守し、修理サポートをお客様に提供する範囲に限定されるものとします。
第20条 (反社会的勢力の排除)
当社は、反社会的勢力(暴力団、暴力団構成員、暴力団関係者等)またはその関係者の方に対しては修理サポートの申し込みをお断りしています。お客様が反社会的勢力またはその関係者であることが判明した場合、当社は、お客様との契約を解除し、お客様の修理サポート利用資格を停止します。
第21条 (規約の改定)
  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合、本規約を変更することがあります。本規約が変更された後の修理サポートの提供条件は、変更後の本規約によります。
    1. (1)お客様の一般の利益に適合するとき
    2. (2)契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  2. 本規約の変更後の内容については、当社が別途定める場合を除いて、当社が任意に選択する以下のいずれかの方法により、規約を変更する旨、変更後の規約の内容、変更内容の効力発生日をお客様へ通知または周知します。
    1. (1)シャープ スマートフォン・携帯電話AQUOS 公式サイトのサポートページへの掲載
  3. 本条第1項第2号に該当する変更を行う場合、効力発生に先立ち前項の通知または周知を行います。
  4. 本規約の変更が、重要な契約内容の変更を伴う場合は、お客様は、その変更の効力が発生する日までに当社所定の方法で手続きを行うことにより、修理サポートの利用を終了することができます。なお、本項が適用される場合は、本規約変更時の通知または周知により利用者にお知らせします。
  5. 前4項の規定にかかわらず、法令上、お客様の同意やあらかじめの通知等が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でお客様の同意を得、またはあらかじめの通知等を行うものとします。
第22条 (合意管轄)
当社とお客様との間で修理サポートに関して争いが生じた場合、被告の所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
制定:  2020年  9月30日
改定:  2021年  3月22日
改定:  2021年  6月25日



【モバイル端末 部品購入サービス利用規約】

シャープ株式会社(以下「当社」といいます)は、当社製SIMフリー携帯端末およびChromebook(以下総称して「モバイル端末」といいます)の付属品およびその他の部品購入サービス(以下「本サービス」といいます)の提供に関し、次のとおり規約(以下「本規約」といいます)を定めます。お客様が本サービスを利用するためには、本規約に同意いただき、本規約を遵守していただくものとします。

第1条 (本サービスの内容)
本サービスは、当社製モバイル端末向け付属品およびその他の部品(以下「商品」といいます)を販売するサービスです。取り扱う商品については、モバイル端末部品購入サイトをご確認ください。
第2条 (本サービスの提供区域)
本サービスの提供区域は、日本国の全ての地域とします。海外ではご利用いただけません。
第3条 (商品の売買契約)
  1. 商品の購入を希望されるお客様は、モバイル端末部品購入サイトにおいて、当社所定の注文手続を行ってください。これに対して当社が承諾したときに、当社とお客様の間の売買契約が成立します。
  2. 当社は、以下に定める場合には、お客様の注文申込みに対して承諾せず、また、承諾後に取り消すことがありますが、それらの理由について説明はいたしません。
    1. (1)購入申込みをされたお客様が実在しない場合
    2. (2)お客様が届出ている電子メールアドレス等の連絡先に連絡がとれない場合
    3. (3)お客様の注文申込みの情報に虚偽またはこれに類する不正確な内容が含まれていることが判明した場合
    4. (4)お客様が、詐欺的手段により本規約に定める販売条件に反して注文行為を行った場合
    5. (5)お客様が、本規約に基づくサービスの利用を停止されたことがある等、当社がお客様の利用または購入申込みを承諾すべきではないと判断した場合
    6. (6)お客様が未成年者であって親権者の同意を得ていないことが判明した場合
    7. (7)お客様が、当該申込みより以前に、当社が提供するサービスにつき当社と契約を締結したことがあり、かつ、当社から当該契約を解除したことがある場合
    8. (8)不可避の事故、災害等、当社の責めによらない事由により、商品をお届けできない場合
    9. (9)商品の製造元の材料調達不能、生産中止、その他の理由のために商品を提供できない場合
    10. (10)お客様が合理的な理由なく商品の返品または受領拒否したことがある場合
    11. (11)お客様の指定した配送先で商品が受領されない事態が繰り返された場合
    12. (12)当社の業務遂行上または技術上の支障がある場合
    13. (13)その他当社が不適当と認めた場合
第4条 (お客様からの注文のキャンセルについて)
前条第1項で定めた契約成立後、お客様のご都合によりキャンセルされる場合は下記へご連絡ください。なお、商品発送後のキャンセルは一切承れませんのでご了承ください。

シャープデータ通信サポートセンター
電話番号 050-5846-5418(当社製Chromebookの場合、050-5491-6757)
受付時間 10:00 - 17:00(12/31、1/1を除く毎日)
第5条 (商品の提供)
  1. 当社は、お客様との売買契約が成立した後、当社が指定する配送便にて、お客様の指定した住所宛てに商品を配送します。複数の商品を購入された場合には、品切れの場合等を除き、ご注文単位ごとにまとめての発送となります。
  2. ご購入いただいた商品の配送先は、日本国内に限定させていただきます。
  3. 商品によっては、諸般の事情で、出荷が遅れる場合、また、ご注文に応じられない場合があります。その際、当初予定していた出荷日からの変更に伴ういかなる損害についても当社は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。
  4. 商品は、売買契約が成立してから通常10日以内に到着となります。長期間、正当な理由なくお受け取りいただけない場合、契約を解除させていただくことがあります。
  5. お届けした商品については、商品受け取り後、速やかにご確認ください。
第6条 (所有権の移転)
お客様またはお客様の指定した納入先が、ご購入された商品を受領した時点をもって、当該商品の所有権は、当社からお客様に移転します。
第7条 (返品・返金)
商品について、お客様都合による返品および返金には一切応じられませんのでご了承ください。
第8条 (不良品等の交換)
商品の品質のチェックについては万全を期しておりますが、万一、商品誤送やお受け取りになった商品に破損、不具合があった場合は、商品の到着日から起算して10日以内に本規約第4条に記載のシャープデータ通信サポートセンターにご連絡ください。商品の交換を行います。当該期間経過後の取扱いは、商品に保証書が同梱されている場合には、係る保証書の記載に従います。なお、交換対象となる商品が完売等により交換ができない場合には、差額を精算のうえ他の商品と交換させていただくか、もしくは売買契約を解除のうえ返金による対応とさせていただく場合がありますので予めご了承ください。
第9条 (解除)
不可避の事故、災害等、当社の責めによらない事由により、配送予定の商品をお届けできない場合、当社の判断により、売買契約を解除する場合があることを、あらかじめ了承いただくものとします。
第10条 (代金)
  1. 商品の代金は、部品購入サイトに掲載します。
  2. 商品代金の他、送料、代金引換手数料、箱代金が必要となります。詳細は部品購入サイトをご確認ください。
第11条 (支払方法)
お客様は、商品の代金等を、商品の引き渡し時に当社が指定する配送業者に対し、代金引換にて支払うものとします。
第12条 (個人情報の取り扱い)
  1. 本サービスにおいて提供いただいたお客様の個人情報は、以下の目的の範囲内のみに使用し、厳重な管理を行います。
    〈利用目的〉
    1. (1)商品の提供等、本サービスを提供するため
    2. (2)当社、当社関係会社および当社提携先の製品・サービス等に関する製品情報、キャンペーン等の各種情報、クーポンのご提供・ご案内ならびにカタログ等の各種資料のご提供・ご送付のため
    3. (3)製品・サービス等の企画・開発・改良のため
    4. (4)製品・サービス等の営業・販売・マーケティング活動のため
    5. (5)製品・サービス等の営業・販売・マーケティング活動に関する電子メールを送信するため
    6. (6)前各号の業務に附帯関連するアンケート等による調査・データ収集・分析・分析結果の事業での活用のため
    7. (7)その他前各号に附帯関連する業務の実施のため
  2. 当社は、前項各号のそれらの利用目的に必要な範囲で、個人情報の適切な取扱いに関する契約を締結する外部事業者に対し、お客様の個人情報の取り扱いを委託することがあります。その他、個人情報の取り扱いの詳細は、当社規定の「お客様情報の取扱いについて」をご確認ください。
第13条 (免責事項)
  1. お客様から送信された情報に関して、記入もれ・メールアドレスの誤入力・判読不能な文字化け現象など、当社に帰責事由のない場合に発生した損害について、当社は一切その責任を負いません。
  2. 本サービスを利用するにあたり、お客様に生じたシステム上の損害(ハードウェア・ソフトウェアを問わず)について、当社は一切その責任を負いません。
  3. 本サービスには個人情報を入力する画面にTLSという暗号化技術を使用しておりますが、その安全性については当社によって保証されるものではありません。万一当社に過失なく損害が発生した場合には、当社はその責任を負わないものとします。
  4. 本規約に基づく当社の責任は、日本国法令を遵守し、本サービスをお客様に提供する範囲に限定されるものとします。
  5. 当社は、理由の如何を問わず、本サービスの提供が遅延、変更、中断、中止、廃止したことに起因してお客様または第三者が被った損害について、当社とお客様の間で成立した契約上の義務を除き責任を負いません。
  6. お客様が、本サービスに関係する事項を本サービス関連サイトや他のサイトで公開、掲載した際に、第三者の名誉・信用を傷つける行為、知的財産権、その他の権利の侵害等があったとして紛争等が発生した場合においても、当社は責任を負いません。
  7. 前六項にかかわらず、当社に帰責事由がある場合には、当社は損害賠償責任を負います。ただし、当社に故意または重過失があるときを除き、社会通念上、当該種類の債務不履行から通常発生するものと考えられる損害(いわゆる通常損害)を超える損害については責任を負わないものとし、賠償額は当社がお客様からお支払いいただいた支払代金を限度とします。
第14条 (反社会的勢力の排除)
当社は、反社会的勢力(暴力団、暴力団構成員、暴力団関係者等)またはその関係者の方に対しては修理サポートの申し込みをお断りしています。お客様が反社会的勢力またはその関係者であることが判明した場合、当社は、お客様との契約を解除し、お客様の利用資格を停止します。
第15条 (合意管轄)
当社とお客様との間で修理サポートに関して争いが生じた場合、被告の所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第16条 (規約の変更)
  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合、本規約を変更することがあります。本規約が変更された後の本サービスの提供条件は、変更後の本規約によります。
    1. (1)お客様の一般の利益に適合するとき
    2. (2)契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  2. 当社が本規約を変更する場合は、当社が別途定める場合を除いて、当社ホームページである「WEB修理受付サイト」上にて、規約を変更する旨、変更後の規約の内容、変更内容の効力発生日をお客様へ通知または周知します。
  3. 本条第1項第2号に該当する変更を行う場合、効力発生に先立ち前項の通知または周知を行います。
  4. 本規約の変更が、重要な契約内容の変更を伴う場合は、お客様は、当該変更の効力が発生する日までに当社所定の方法で申し出ることにより、本サービスの利用を終了することができます。なお、本項が適用される場合は、本規約変更時の通知または周知によりお客様にお知らせします。
  5. 前4項の規定にかかわらず、法令上等の理由により、お客様の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でお客様の同意を得るものとします。
第17条 (規約の発効)
本規約は、制定日または改定の効力発生日より有効とします。規約の適用は、お客様が本サービスを注文された時点の規約にしたがうものとします。
制定:  2020年  9月30日
改定:  2021年  3月22日

同意して次へ

COPY RIGHT